<< 冬柿の落書 其の二百九十六  年末の紅白 | main | 冬柿の落書 其の二百九十七  萬両 >>

逸品おせちで舌鼓

今朝のお題は

 

先憂後楽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またしても、

あっと言う間に1日は過ぎ去る

 

 

当地は、記録的な暖かいお正月です。

 

 

 

 

 

朝、親父と。

 

 

 

 

 

 

 

伊豆高原、切麦屋あいださんのおせち

 

もう10年位お手伝いしている。

 

 

考案から、仕込みまで

すべて、一人で作り上げる逸品です。

 

今年も、どれも美味しかった!!

 

Akiraさん、御馳走様でした。

 

 

 

 

 

律子さんへの手紙はコチラ


https://www.instagram.com/toh_shi

https://www.instagram.com/yohsuke213/

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
以前のBLOGはコチラ
2008年から2019年1月21日までのBlogはこちらです詳しくはコチラ        
        
冬柿の御軸
冬柿の揮毫による御軸と巻物です。最近の作品をご紹介します。詳しくはコチラ        
selected entries
categories
archives
links
search this site.
others
mobile
qrcode